セントラルスポーツ 後藤忠治会長<2>選手から経営者に

公開日: 更新日:
セントラルスポーツの後藤忠治会長(C)日刊ゲンダイ

 セントラルスポーツ株式会社は現在会長の後藤忠治をはじめ、体操金メダリストの小野喬、遠藤幸雄、同じく銅メダリストの小野清子ら元東京五輪選手たちが立ち上げた会社。健康ブームなどの時代の波に乗って成長し、2004年に東証1部に上場。年商は19年3月期で542億円に達している。

この記事は会員限定です。
日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  2. 2

    稲見萌寧の発言は残念…プロは機会があれば海外挑戦すべき

  3. 3

    愛着薄い? 小池女帝「東京五輪返上」6.1ブチ上げの公算

  4. 4

    自民党はまるで「粗忽長屋」死に絶えてしまった政府の知性

  5. 5

    まだやっとったん大阪“見回り隊” 民間委託崩壊で2億円パア

  6. 6

    ぼったくり男爵より危うい 五輪開催に暴走する政府の狙い

  7. 7

    「五輪中止を」署名25万筆超!政府無視なら次はスポンサー

  8. 8

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  9. 9

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  10. 10

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

もっと見る