オニカム 槙野光昭社長<1>カカクコム創業者が美容で再始動

公開日: 更新日:

「価格.com」や「食べログ」で知られ、今も右肩上がりに成長を続ける超優良企業カカクコム。その創業者がほかでもない、槙野である。

 カカクコムが伸び盛りであった2001年、彼はなんと28歳の若さでリタイア。時価総額25億円ともいわれた株を売却、実業界から姿を消した。

「大学時代の僕の目標は“40歳、無職、貯金5億円”。大学時代の自由な時間が一番幸せだな、と思っていたので、束縛されない自由な時間を得ることが最大の目標だったのです」

 サラリーマンの生涯賃金が3億円と聞いていたので、そこに2億円を上乗せ設定した。

 端から見れば早すぎるとも言える引退劇は、さらなる事業拡大を夢見てギラギラしている多くの経営者とは違い、自由な時間を得るための目標額を十分すぎるほど達成した上での予定通りの行動だったのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  2. 2

    石田純一引退危機 視聴者と業界の目に映った利己的TV出演

  3. 3

    別居情報を払拭?福山雅治の妻・吹石一恵の幸せ自粛ライフ

  4. 4

    支持率20%台の危険水域 安倍首相「8.24退陣説」囁かれる

  5. 5

    京大准教授「ソーシャルディスタンス2m必要なし」の根拠

  6. 6

    「バイキング」の“誤報”で叩かれるべきはMC坂上忍なのか

  7. 7

    小泉今日子が国会議員になる日 湧き上がる政界進出待望論

  8. 8

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  9. 9

    シースルー防護服の下は水着…男性患者には「大きな支援」

  10. 10

    真中満は打撃センスもさることながら要領の良さも天下一品

もっと見る