新型コロナでキャンセル急増 旅館ホテル経営は危機的状態

公開日: 更新日:

 次々に新たな場所に飛び火し、感染を拡大させている新型コロナウイルス。日本経済に深刻な影響を与えつつある中、私が注目したのは、これまでインバウンド需要で訪日観光客が急増してきた旅館・ホテル業界だ。

 日本旅行業協会は新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大により、中国からの訪日団体旅行客のキャンセルが3月末までに40万人に上る可能性があることを明らかにした。

 中国人の団体旅行客が訪日する場合、観光ビザが必要となるため日本の旅行会社が身元保証人となり身元保証書を作る。3月末までのツアーで40万人がこの身元保証書を申請したが、中国政府による海外への団体旅行禁止措置が今後も続くとみられることから40万人がキャンセルとなる見込みだ。

 そのため国内の旅館・ホテルの宿泊キャンセルが急増。特に中国人の宿泊客を中心とする施設は危機的経営状況に追い込まれている。関西の大手ホテルの支配人が困惑した様子で言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  2. 2

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  3. 3

    杏が東出昌大と離婚決意…情報は関係者リークの“お墨付き”

  4. 4

    歌舞伎町ラブホテル街で賃貸経営が成功したもっともな理由

  5. 5

    安倍政権またもケチケチ「1世帯30万円給付」は8割が対象外

  6. 6

    外国メディアの引用でしか政府批判ができない日本の報道

  7. 7

    コロナ患者激白「喉に金串が刺さったような耐え難い痛み」

  8. 8

    二宮夫人を悩ます 嵐の“活動休止延長”と羽田新飛行ルート

  9. 9

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  10. 10

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

もっと見る