「王子HD」ネピア・ブランドや新聞用紙で有名な製紙会社

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルスの影響で、トイレットペーパーやティッシュは店頭での品薄状態が続いている。

 メーカーや小売店は在庫は十分にあるとツイッターなどで発信。買いだめ騒動は落ち着きを取り戻しつつあるようだが、製紙会社は大慌てだったかもしれない。

 王子ホールディングス(3861)は「ネピア」ブランドを展開している。ネピアを含め、紙おむつや段ボールなど「生活産業資材」部門が売上高の40%を占める。新聞用紙など「印刷情報メディア」と、木材加工やエネルギー事業の「資源環境ビジネス」はともに17%、粘着事業(食品・飲料ラベルなど)や感熱紙の「機能材」が13%となっている(2019年3月期)。

 海外事業は積極的だ。アジアや豪州、南米などに拠点を置き、19~20年はインドネシア、インド、ベトナム、カンボジアで新工場を稼働。2021年度を最終年度とする中期計画では海外売上高比率を40%に高める目標を掲げている(19年3月期は32%)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    3.30「緊急事態宣言」発令で描く 国会休会の仰天シナリオ

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  4. 4

    4月からTBSアナ 野村萬斎の娘を待ち受けるお局軍団の洗礼

  5. 5

    佐藤健「恋つづ」“キュン攻め”LINE人気に見えた新たな鉱脈

  6. 6

    昭恵夫人が“桜を見る会” 花見自粛要請中に私的開催の仰天

  7. 7

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

  8. 8

    小泉今日子が「あいまいな自粛要請」で踏み切った舞台現場

  9. 9

    可能性のドア解放 氷川きよしは自分の性分をさらけ出す

  10. 10

    不織布マスクのストックが…正しい「使い回し方」を知る

もっと見る