佐高信
著者のコラム一覧
佐高信評論家

1945年山形県酒田市生まれ。「官房長官 菅義偉の陰謀」、「池田大作と宮本顕治 『創共協定』誕生の舞台裏」など著書多数。有料メルマガ「佐高信の筆刀両断」を配信中。

スズキの鈴木修とホンダの本田宗一郎の違い

公開日: 更新日:

 私の郷里の『山形新聞』および『山形放送』のドンだった服部敬雄が亡くなった時、

「選挙もないのに知事が代わった」

 と連載していた週刊誌のコラムで書いて、以後、両社から原稿依頼や出演依頼が来なくなった。

 当時の知事は板垣清一郎だったが、実質的には服部で、”服部知事、板垣総務部長”と言われていたからである。

 2月24日にスズキが代表取締役会長の鈴木修の退任を発表したと知って、そのエピソードを思い出した。

 91歳の鈴木は40年以上、スズキをリードし、退任後は代表権のない相談役になるという。

 しかし、実態は変わらないのではないか。多分、亡くなるまで鈴木はスズキのドンだろう。記者会見で、健康に不安はないと言っているし、「生きがいは仕事。人間、仕事を放棄したら死んでしまう」と思うがままのことを述べているからである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菅首相G7サミットでポツンとひとり…際立った薄すぎる存在

  2. 2

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  3. 3

    菅政権ブチ上げ「五輪期間テレワーク」計画に怒りの声噴出

  4. 4

    TBSの鬼門「ラヴィット!」死に体で安住アナにかかる重圧

  5. 5

    妊婦なのに…溺れかけの子供3人を助けた米国女性が大絶賛

  6. 6

    小池知事ドリフ固執 そして都庁は「8時だョ!全員残業中」

  7. 7

    草彅剛は映画に続きドラマでも受賞…それでも民放起用せず

  8. 8

    「めざまし8」絶賛されたり炎上したり 谷原章介は大丈夫?

  9. 9

    09年ドラフトで荻野貴司を1位指名した舞台裏と圧倒的武器

  10. 10

    小池都知事イライラMAX!報道に「PV中止」抜かれブチ切れ

もっと見る