鳩山邦夫氏が断トツ29億円 議員所得は平均2281万円

公開日: 更新日:

 衆参両院は30日、昨年7月参院選の当選議員を除く、国会議員648人の13年度の所得を公開した。1人当たりの平均所得は前年比275万円増の2281万円だった。自民党の鳩山邦夫元総務相が昨年亡くなった母親・安子さんから相続したブリヂストン株を売却し、過去最高の29億3757万円。全体を押し上げた。鳩山氏を除いた平均は1831万円。前年比175万円減だ。

 2位は維新の会・今村洋史氏(1億3429万円)、3位は公明党・岡本三成氏(9397万円)。女性トップは自民党・小渕優子氏で故小渕恵三元首相宅売却の相続分が報告された。5000万円を超えたのは前年より4人多い13人。

 政党別では自民党が2672万円でトップ。2位はみんなの党(2139万円)。党首では生活の党・小沢一郎代表が5859万円で、2位の安倍首相3377万円らを引き離している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  4. 4

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  5. 5

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  6. 6

    10連休GWの小遣い稼ぎに「3月高配当」21銘柄いまから狙う

  7. 7

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  8. 8

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  9. 9

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  10. 10

    AKBグループを蝕む“大企業病” 運営側グタグタ会見で露呈

もっと見る