10日以上消息不明…露プーチン大統領に飛び交う「重病説」

公開日: 更新日:

 ロシアのプーチン大統領が、イタリアのレンツィ首相との5日の共同記者会見を最後に10日以上報道陣の前に姿を見せていない。

 重病説などが流れる中、ロシア政府は「キルギスのアタムバエフ大統領と16日に会談する」と発表したが、「映像は既に収録済みではないか」と発表前から疑惑の声が上がっている。10、11の両日、地方首長と面会した動画や、13日にクレムリンが発表した公邸でのレベジェフ最高裁長官との面会写真が「事前に撮影したものではないか」との捏造説がささやかれている。

 さらに、プーチン大統領の恋人とうわさされる元新体操の金メダリスト、アリーナ・カバエワがスイスで出産したと報道され「大統領の子では」と臆測が広まった。

 一方、プーチン大統領は、ロシア国営テレビが15日に放送した特別インタビュー番組で、昨年3月、ウクライナ南部のクリミアを併合する過程で、情勢が不利になった場合に備えて、核兵器使用に向けた準備を指示していたことを明らかにした。核兵器を利用してでもクリミアをロシアに併合する方針だったことを認めることで、強い指導者を印象づけるとともに、欧米を牽制する狙いがあるとみられる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相インド訪問突然中止 永田町で飛び交う“2つの憶測”

  2. 2

    “安倍側近”の下関市長 市立大人事「私物化疑惑」が大炎上

  3. 3

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  4. 4

    本当の賞金女王は渋野 女子プロの戦意削ぐランク制度の穴

  5. 5

    相次ぐ女子プロのツアー引退…それでも老後ウハウハなワケ

  6. 6

    ジャパンライフ“お墨付き”は安倍首相が 元社員が重大証言

  7. 7

    巨人の金庫にカネがない!バレに10億円積むソフトBを傍観

  8. 8

    最後の一線を越えた…7年間にも及ぶ国と社会に対するテロ

  9. 9

    氷川きよしはどこへ向かうのか?「きよしこの夜」潜入ルポ

  10. 10

    “反社おじさん”菅長官KO寸前 側近の公金不倫旅行まで発覚

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る