出直し維新に暗雲…若手議員が未払いパワハラで訴えられる

公開日:  更新日:

 維新の党の足立康史衆院議員(比例近畿)が元女性秘書に訴えられることが分かった。元女性秘書は21日、パワハラや長時間労働による未払い残業があったとして、損害賠償などを求める訴えを大阪地裁に起こす。

 この日は松野頼久代表による新執行部体制が発足する大事な日だが、いきなり水を差された格好だ。

 足立氏は今年3月、厚生労働委員会で元女性秘書から残業代700万円を請求されたと明らかにした上で、「ふざけるなと思う。私は24時間365日仕事をしている。そういう中で、秘書だけ、労働基準法に沿って残業代を支払うということはできない」と持論を展開していた。

 この強弁ぶりはネットでも注目を浴び、「ブラック企業」ならぬ「ブラック政治家」と認定されていた。そして、「最高裁まで争う」と宣言していたが、本当に提訴されてしまった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  9. 9

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る