• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

津波で大損壊も…吉野復興相が住み続ける築47年ボロ屋敷

 これが大臣のすみかなのか……。「東日本大震災は東北でよかった」発言で辞任した今村雅弘前大臣の後任に福島県いわき市出身の吉野正芳衆院議員(68)が復興相に就いてから2週間。就任会見では「自宅が津波の被害を受け、大規模半壊です」と自身も被災者であることを強調していたが、実際に自宅を訪れると、驚いた。6年前の震災で「大規模半壊」と認定された当時のまま。言葉は悪いが、オンボロなのだ。

 東京からJR常磐線、特急「ひたち」に乗り約2時間。最寄りのJR「植田」駅から車で南東に向かって5分ほど、国道6号の高架下をくぐると、大臣の自宅が現れる。

 太平洋に流れる「鮫川」と「渋川」の両河口に挟まれた木造2階建ては登記簿によると、築47年。伸び放題の庭木に囲まれ、軒先の雨どいも所々、外れている。よく見ると、建物自体が若干、傾いているようだ。近隣住民が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  4. 4

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  7. 7

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  8. 8

    進次郎氏当日まで完黙…裏に父・小泉元首相“ゴルフ密約説”

  9. 9

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

  10. 10

    中国人女優・范冰冰さん 消息不明の背景に脱税と暴露合戦

もっと見る