バブル崩壊ビットコイン 500万円突破か20万円台へ急落か

公開日:

 ビットコインの価格が激しく乱高下している。今月に入ってから約80%も上昇し、18日の先物市場で一時、1ビットコイン=2万650ドル(約234万円)の過去最高値をつけた。かと思えば、その直後に急落。22日には一時、1万1000ドル(約125万円)を割った。

 下落率は29%に達し、リーマン・ショックなどほかの市場の歴史的な急落記録も超えた。

「海外では高騰を狙い、借金をしてまでビットコインを購入しようとする動きが広がっています。そこを狙ってヘッジファンドが売り浴びせた可能性がある。“バブル崩壊”もささやかれています」(市場関係者)

 個人投資家などの押し目買いで24日には1万5000ドル台に戻したが、それでも1週間前と比べて3割程度安く、神経質な値動きが続いている。これからビットコインに手を出すか迷っている人も多そうだ。まだ値上がりするのか、それとも真っ逆さまに暴落するのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    小池都知事「築地守る」の公約違反 跡地にカジノ誘致構想

  8. 8

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  9. 9

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  10. 10

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

もっと見る