日本理化学工業・大山隆久社長<3>理解力に合わせた環境を

公開日:

 自らもチョークの生産ラインの仕事をしてみると、それは想像以上に大変だった。

「この作業を8時間ずっとやるのは、自分には無理だな……」

 知的障害者は、一途に取り組める人が多いという。

「その集中力や根気のよさは、素晴らしいものがある。僕はとてもかないません」

 知的障害者の従業員たちが会社を支えてくれているのだと敬う気持ちも生まれてきた。

「そのとき、この形で発展できる会社を目指せばいいのだと、迷いがなくなったのです」

 一方、知的障害者は、言葉や文字、数字による理解が苦手という傾向にある。

「マニュアルで理解するのは、彼らは苦手です。当社では、人がマニュアルに従うのではなく、逆に人に合わせる。それぞれの理解力に合わせているのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る