上値が重くても「日本カーボン」営業利益の大幅アップ期待

公開日:
日本カーボン(C)日刊ゲンダイ

 米国の著名調査リポートの最新号は、米中の貿易摩擦の進展を懸念し、顧客の85%が弱気に転じ、貿易戦争の確率を65%と考えていると報じている。

 1980年代、日米貿易紛争が起こったが、米国に防衛を依存している日本は、米国の無理難題を受け入れ、自動車産…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事