なぜ朝5時59分から…嫌韓ニュースに情熱を傾けるのか

公開日: 更新日:

「N国・立花党首、韓国との断交も辞さない考え」(デイリースポーツ=9月13日付)

「NHKから国民を守る党」の立花孝志参院議員(52)を取材した記事が、Yahoo!ニュース(エンタメ)に掲載された。韓国に対し、「子どもが小銭を盗んでいるうちはまだいい。1万円札を財布から抜いている状態になって、子どもに財布を渡して買い物に行かせることができない状態になっている」と行き過ぎた比喩を使っている。敵対する関係にあるとはいえ、公人としては不用意な発言だろう。しかし、すぐさまコメント欄には「国交断絶、NHKスクランブル化。どちらも実現して欲しい」といった立花議員の意見を支持する書き込みが多数投稿された。

 立花議員は「NHKスクランブル化」のワンイシューで当選したとみられているが、過去の発言などからも「生活保護世帯」などを排斥する傾向にあり、ネット右翼やそのシンパとはかなり親和性がある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “鶏卵疑惑”自民に飛び火か…これがズブズブ「献金リスト」

  2. 2

    玉突き人事速報 菅野とダルに追い出される田中は西海岸へ

  3. 3

    原巨人ドラ2異例の先物買い 次期阿部政権への置き土産?

  4. 4

    GoTo延長の菅政権に聞かせたい米シンクタンク“日本の評価”

  5. 5

    安倍晋三を擁護してきた連中も泥舟と一緒に沈めなければ

  6. 6

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  7. 7

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

  8. 8

    阪神はオフも大惨敗…補強第1弾が巨人から“おこぼれ”頂戴

  9. 9

    チェンがロッテを自由契約に 巨虎楽“金満”3球団で争奪戦

  10. 10

    金子恵美 目指すは“令和の京唄子” 浮気夫を売りに大成功も

もっと見る