保健適用後にジリ貧 ウイルス検査実施件数が韓国の10分の1

公開日: 更新日:

 今月6日から保険適用になった新型コロナウイルスのPCR検査。全国各地でバンバン実施されているかと思いきや、そうではなかった。加藤勝信厚労相は、現在1日4000件程度の検査能力について、今月中に7000件に引き上げる見通しを示している。

 厚労省の資料によると、保険適用の直近は、1日当たり1000~1500件の検査を実施していた。ところが、保険適用後は、1223件(6日)、862件(7日)、669件(8日)、1098件(9日)――増えるどころかジリ貧なのだ。

 11日の衆院厚労委で山井和則議員(無所属)がただすと、加藤厚労相は「検査能力と必要な検査数は別のもので、必要性や感染状況などにより変わってくる」とムグムグ。保険適用によって増えた検査件数を問われると「都道府県に調査を依頼しているが、まだ保険適用で増えた検査実施件数はわからない」と実態すら掴んでいないことを白状した。

 韓国では21万件を超える検査を実施しているが、日本ではその10分の1程度にとどまっている。「感染者隠し」とのそしりを免れない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    Cocomiデビューも炎上 キムタク参画ではじく静香の皮算用

  4. 4

    昭恵夫人が“桜を見る会” 花見自粛要請中に私的開催の仰天

  5. 5

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

  6. 6

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  7. 7

    コロナ対策批判され「辞めたるわ」大阪・守口市長が暴言

  8. 8

    「官邸官僚」の嘘と罪 ゲーム感覚で権力振るうモンスター

  9. 9

    阪神藤浪コロナ感染で球界激震…4.24開幕ありきの自業自得

  10. 10

    男子ゴルフツアーでクーデター 大量41人が青木体制に“NO”

もっと見る