80億円の仰天情報も 楽天・田中「入札額異常高騰」の裏にAJの影

公開日: 更新日:

<70億円、80億円と天井知らず>

 今オフ、ポスティングシステム(入札制度)を使って米メジャー移籍が濃厚といわれる楽天田中将大(24)。その「予想入札額」が異常な高騰を見せている。

 今月13日、米ニューヨーク・ポスト紙が、「楽天が田中をポスティングにかけた場合、ヤンキースは6000万ドル(約60億円)が必要となるだろう」と報じたのをきっかけに、田中の価格は天井知らずの様相。レンジャーズ、ドジャースなど潤沢な資金を持つ球団が次々に「マー君取り」に参戦表明したこともあって、今では他球団も70億円、80億円と入札額の上積みを余儀なくされているという。

 田中はシーズン24勝無敗という快挙を達成。今季、レンジャーズで奪三振王に輝いたダルビッシュ(27)より若いうえ、ダルビッシュですらできなかった偉業を日本で成し遂げたのだから、米メディアやメジャー球団が札束を上積みするのも無理はない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    松本潤主演「99.9」ヒロインが黒木華ではなく杉咲花のワケ

  2. 2

    巨人にリリーフ強化のトレード情報 防御率ガタ落ち大慌て

  3. 3

    菅野の故障で巨人が“腕まくり”引き留めに破格の40億円用意

  4. 4

    インド株の市中感染を初確認!7月に全国蔓延で五輪は絶望

  5. 5

    小池知事「五輪中止」のタイミング…重なる4年前の都議選

  6. 6

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  7. 7

    五輪選手らを選手村と会場に“閉じ込める”政府案の浅はかさ

  8. 8

    森七菜「移籍騒動」の代償…勢い急失速で連ドラ出演ゼロに

  9. 9

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  10. 10

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

もっと見る