ソフトバンクが画策する「楽天・マギー&AJ」強奪プラン

公開日:  更新日:

 日本シリーズが終わるのを今か今かと待ち望んでいるのではないか。

 外国人助っ人を含め、支配下選手13人をクビにしたソフトバンク。今季は08年以来、5年ぶりのBクラスだっただけに補強は必至。大幅な人員整理もその準備のためだ。

 ある球団関係者は「狙うは楽天のマギーとAJ(ジョーンズ)」と言う。
「ウチは2人とも取るつもりです。楽天の主力としてリーグ優勝に貢献した2人は、いずれも1年契約。田中のポスティングで数十億円が入る楽天も引き留めに動くだろうが、そもそも球団がポスティング資金を丸ごと使えるかどうかは別問題。過去には親会社が大半を吸い上げた球団もあった。その点、ウチは孫正義オーナーが『カネに糸目はつけない』と号令をかけている。資金力じゃ負けませんよ」

 マギーは年俸1億円で打率.292、28本塁打、93打点。AJは年俸3億円で打率.243、26本塁打、94打点。獲得するなら複数年契約は避けられず、2人同時ならば総額10億円以上はかかるともっぱらだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る