村上佳菜子にも引退説…日本女子フィギュア黄金時代に幕

公開日: 更新日:

■浅田、鈴木、安藤に加えて村上佳菜子までリンクを去る

 フィギュアスケートのGPシリーズ・ロシア杯(モスクワ)のフリーで、SP9位と出遅れた村上佳菜子(中京大)は113・22点で4位、合計162・46点で総合7位に終わった。

 村上が12月のGPファイナル(5日~、福岡)に進出するには今大会の優勝が絶対条件だったが、ファイナル進出を逃した。

 今季のGPシリーズの成績から判断すると、現時点ではソチ五輪代表3枠は米国杯、NHK杯優勝の浅田真央(23)、カナダ杯2位、NHK杯3位の鈴木明子(28)の2人に中国杯4位の村上が有力だ。浅田、鈴木ともソチを最後に引退を表明している。村上は18年韓国・平昌五輪でのエースと期待されているが、五輪での演技はソチが最初で最後になるかもしれないというのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    抗議デモの最中に…シレッとケーキ泥棒の女の動画が人気に

  2. 2

    吉村府知事が“袋叩き”に…大村知事リコール賛同の見当違い

  3. 3

    給付金利権の闇 違法団体だったサ推協と経産省疑惑の人物

  4. 4

    小池氏圧勝に赤信号 都知事選にイケメン対抗馬で無風一変

  5. 5

    河野氏の野暮すぎる変節 ブルーインパルス発案明言で露呈

  6. 6

    コロナ禍で…世界トップレベルの下着モデルが農村でバイト

  7. 7

    シースルー防護服の下は水着…男性患者には「大きな支援」

  8. 8

    殴られ踏みつけられ…ビートたけしを激撮したカメラマン魂

  9. 9

    “映え写真”のために手伝うフリ…身バレした女性が大炎上

  10. 10

    一人暮らしをする実母の通い介護で毎月赤字&預金減少に…

もっと見る