カーリング日本女子 ソチ五輪メダルの現実味は?

公開日: 更新日:

 ソチへの最後のキップを掴んだ日本の女子カーリングチーム。冬季五輪はメダル争いのできる競技が少ないだけに観戦の楽しみがひとつ増えたが、出場10カ国で世界ランクが日本(10位)より下位は韓国(11位)だけ。過去4大会の五輪成績も、日本女子は5位、8位、7位、8位。

 ソチ五輪もスウェーデン(世界ランク1位)、カナダ(同2位)、スイス(同3位)などの強豪国の他に、日本が11月のパシフィックアジア選手権から5戦全敗の中国(同5位)もいる。上位争いは厳しいとみられている。メダルの可能性はないのか。

 8位に終わったバンクーバー大会の1次リーグ(3勝6敗)では、世界一のカナダ相手(銀メダル)に9エンドまで日本が6―5で勝っていた。10エンドに2点取られて惜敗したものの、近江谷(サード)などのミスがなければ結果はわからなかった。5―9で敗れた中国戦も、不調の近江谷が足を引っ張った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  2. 2

    稲見萌寧の発言は残念…プロは機会があれば海外挑戦すべき

  3. 3

    自民党はまるで「粗忽長屋」死に絶えてしまった政府の知性

  4. 4

    まだやっとったん大阪“見回り隊” 民間委託崩壊で2億円パア

  5. 5

    ぼったくり男爵より危うい 五輪開催に暴走する政府の狙い

  6. 6

    「第二の松山」発掘は困難 日本ゴルフ界が抱える3つの課題

  7. 7

    愛着薄い? 小池女帝「東京五輪返上」6.1ブチ上げの公算

  8. 8

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  9. 9

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  10. 10

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

もっと見る