土屋ホーム高笑い レジェンド葛西は「空飛ぶセールスマン」

公開日: 更新日:

 世界のジャンパーから「レジェンド」と呼ばれている葛西は、所属先でもレジェンドだった。土屋ホーム広報担当者が言う。

「オフシーズンのGWには、毎年、札幌にある弊社の住宅展示場でサイン会を開いています。ファンの方への対応もとても丁寧で、楽しみにされている方が多く、数十人の行列ができる。東京からはるばるいらしてくださる常連サンもいます。営業活動というほど大仰なものではありませんが、十分に会社に貢献してもらっています」

 W杯で優勝し、世界選手権でのメダルもある葛西クラスなら、シーズンオフとはいえ所属企業の業務に携わることはまずない。清水と伊東が所属する雪印メグミルクも、竹内の北野建設も「会社の業務をこなすことはありません」とキッパリ。 ほかの3人がスキー漬けの毎日なのに、“レジェンド”は嫌な顔ひとつせず営業活動をサポートする。そんな器のデカさが評価されたのか、社内での肩書は「社長室主任」。雪印も北野建設も「選手に肩書はない」という。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  2. 2

    大阪W選は自民リード…松井一郎氏“落選危機”で維新真っ青

  3. 3

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  4. 4

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  5. 5

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  6. 6

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  7. 7

    下方修正なのに…月例経済報告「緩やかに景気回復」の大嘘

  8. 8

    白髪イチローの衰えた姿に身震いするような色気を感じる

  9. 9

    JOC後任会長の最有力 山下泰裕氏の評判と“先祖返り”懸念

  10. 10

    20代美女と醜聞発覚 田原俊彦の“業界評”が真っ二つのワケ

もっと見る