韓国メディアを避けた? ソトニコワが世界選手権「パス」へ

公開日:  更新日:

 ソチ五輪女子フィギュアスケート金メダリストのアデリナ・ソトニコワ(17=ロシア)は、26日から始まる世界選手権(さいたま市)の「補欠リスト」に入っているが、31日に国内(サンクトペテルブルク)で開催されるアイスショーに出演することが決まった。

 世界選手権に出場することになれば、30日には入賞者が出演するエキシビションが行われる。

 日程上、ロシアに戻ってアイスショーに出るのは厳しい。世界選手権は「パス」することになる。

 大韓体育会は、今もソトニコワとキム・ヨナのソチ五輪の採点に疑問を持っている。韓国はロシアの何かしらの力が働いたとみて、今後も専門家の分析を続けていくという。

 ソトニコワも韓国が五輪の採点に納得していないことはわかっている。世界選手権に出れば、韓国メディアから質問攻めにあうのは必至だ。ソトニコワにとっては「賢明」な決断だろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る