関係者が証言 マエケン今オフ「ドジャース入り」仰天情報

公開日:  更新日:

 田中将大(25)がニューヨークなら、来季はもうひとりの日本人右腕が西海岸を沸かせそうだ。今オフ、ポスティングシステムを使ってメジャー移籍が噂される広島・前田健太(25)の希望球団がドジャースであることが複数の関係者の証言によって明らかになった。

 前田はオフの契約更改で、フロントにメジャー挑戦を直訴。松田オーナーは「チャレンジをしてこいという機運が高まれば、考えないこともない。我々も考えないといけない時がくるかもしれない」と移籍容認を示唆している。早ければ17年にも海外FA権を取得する前田を高値(移籍金は最高で約20億円)が付くうちに売りに出すのは確実だ。

 前田はオフの間、広島の先輩の黒田(ヤンキース)に相談するなど、メジャー移籍に向けて情報収集に動いている。各球団の先発事情や本拠地周辺の住環境などあらゆることを調べた結果、自分なりに結論を下したようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

もっと見る