「コレやめた」外国人力士のジェスチャーに相撲関係者が失笑

公開日: 更新日:

 やはり真剣勝負に勝るものはない。
 16日は新横綱の鶴竜が旭天鵬を外掛けで下して5勝としたが、横綱日馬富士は豊ノ島に押し出しで敗れて2敗。安美錦を寄り切った横綱白鵬がただひとり6連勝を飾った。

 そんな中、目の肥えた相撲ファンや親方、力士らの間で「最近はガチンコ相撲が増えた」と話題になっている。

 11年に社会問題にも発展した八百長騒動で、インチキ力士の多くが追放された。さらに「大関互助会」などと呼ばれ、特に怪しい相撲が疑われていた把瑠都と琴欧洲(現親方)も引退した。

■「注射」と言えば…

 ある外国人力士もそうだ。この力士は最近、親しい関係者たちと歓談中に、「おれ、これ、やめましたから」と、腕に注射を打つ真似をしたものだから、その場に居合わせた人々は開いた口がふさがらなかった。もちろん、ドーピングのことではない。角界で「注射」といえば、八百長相撲の隠語。関係者はこの力士が八百長に手を染めていたことにはうすうす気付いていたものの、あまりに自然なジェスチャーを見て思わず笑いをこらえ切れなかった者もいたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  2. 2

    あるか河井夫妻買収事件ダブル立件 検察は官邸に忖度せず

  3. 3

    AKBを他山の石に…乃木坂46白石麻衣に見る高嶺の花の功績

  4. 4

    ゴーンが逃亡直前「極秘インタビュー」10時間で語ったこと

  5. 5

    佐藤栄作超えも黄信号 囁かれ始めた史上最長政権の末路

  6. 6

    筆者も招待…「桜」疑惑背任罪での告発は本質をついている

  7. 7

    「海老蔵」名義最後の本公演…秋元康の台本がひど過ぎる

  8. 8

    乃木坂46を卒業 白石麻衣に“接近”したアイドルタレント2人

  9. 9

    不倫報道のJr.を“一罰百戒” 滝沢秀明副社長いきなり正念場

  10. 10

    白鵬が突然の方針転換…「年内引退」発言にダメ押したモノ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る