直前合宿の日本代表に暗雲…本田圭佑の“古傷”再発情報

公開日:  更新日:

日本代表米国合宿スタート

 成田空港発のチャーター機に乗り旅立った日本代表が30日、直前合宿地の米国タンパに着いた。

 米国滞在中の6月2日にコスタリカ代表と、6日にザンビアとテストマッチをこなして7日、ブラジルのベースキャンプ地イトゥに移動し、大会初戦コートジボワール戦(日本時間15日午前10時キックオフ)に向けて調整していく。

「ザッケローニ監督以下選手たちもリラックスした表情で機上の人となったが、実はいくつかの不安材料を抱えての米国行きなのです」と某スポーツ紙記者が続ける。

「キプロス戦で本田が機能しなかった理由として、新天地ミランでは右サイドでプレーさせられ、日本代表の定位置トップ下でのプレー勘が鈍っていた――と解説するサッカー関係者がいますが、実は古傷の右膝と左足首をセリエA終盤にムリをして痛め、それがキプロス戦の低パフォーマンスになったというのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  5. 5

    たけし軍団で活躍 宮崎に移住した大森うたえもんさんは今

  6. 6

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  7. 7

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  8. 8

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  9. 9

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  10. 10

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

もっと見る