伝家の宝刀「かち上げ」より怖い 大砂嵐のガチンコ闘争本能

公開日: 更新日:

 伝家の宝刀が炸裂した。

 大相撲名古屋場所4日目、平幕の大砂嵐(22)が千代鳳を突き落としで破り、2勝目(2敗)を挙げた。立ち合いで得意の右のかち上げが千代鳳の顔面を直撃。その後、左手で突き落としたものの、すでに相手は崩れ落ちる寸前だった。千代鳳は取組後も意識が朦朧としていたのか、時折首を振りながら支度部屋に引き揚げたほどだ。

 3日目も負けたとはいえ、大関稀勢の里の顔にエルボーを見舞い、鼻血を噴き出させている。

 エジプト出身のイスラム教徒のため、ラマダン(断食)ばかり注目されていたが、持ち前のパワーは角界一。156キロの体重で片手懸垂が出来る力士など、現在の角界では大砂嵐くらいのものだろう。それだけに立ち合いで全体重を乗せて放つエルボーは、他の力士の脅威の的になっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    木下優樹菜に仕事なくても給料払うと申し出た事務所の温情

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  4. 4

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  5. 5

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  6. 6

    星野佳路氏 コロナと共生“マイクロツーリズム”で生き抜く

  7. 7

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  8. 8

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  9. 9

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  10. 10

    「ナギサさん」大森南朋が可愛すぎる家政夫にハマったワケ

もっと見る