メジャー4勝目のマキロイ 絶好調の“活力源”は「新しい恋人」

公開日: 更新日:

 ローリー・マキロイ(25=英国)が強い。7月の全英オープンから3戦全勝し、全米プロに勝ってメジャー2連勝。25歳3カ月でのメジャー通算4勝は近代ゴルフになってT・ウッズ、J・ニクラスに次ぐ史上3番目の若さだ。

 昨年は用具契約を変更したことで不振にあえぎ、未勝利に終わったものの、交際中だった女子プロテニスのキャロライン・ウォズニアッキ(24)との婚約を今年1月に発表するなど、私生活は順調だった。ところが挙式直前の5月になって突然婚約を破棄し、世間を驚かせた。

 さぞかし傷心かと思われたが、ウォズニアッキと別れるとゴルフ成績は上向き、直後のBMW選手権で今季初勝利を挙げると、7月の全英オープンから3連勝と絶好調。世界ランク1位にも返り咲いた。

 マキロイも「僕にとって(彼女との別れは)プラスに作用した。ゴルフ練習にかける時間が長くなり、集中力が高まった」と答えている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  2. 2

    黒島結菜が22年NHK朝ドラ主演 ラブコメに起用されない理由

  3. 3

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  4. 4

    渋沢栄一の不思議 なぜ“名を冠した企業”が1社しかないのか

  5. 5

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  6. 6

    「天国と地獄」高視聴率の裏に高橋一生“しなやかマッチョ”

  7. 7

    大河「青天を衝け」の死角 渋沢栄一の“カネと女”どう描く

  8. 8

    米国進出の渡辺直美は大成功する公算大 竹内結子の後輩に

  9. 9

    3.25聖火リレーに大逆風…スタートの福島は感染状況が深刻

  10. 10

    香川真司がギリシャで“戦力外”の深層 移籍7試合目で初先発

もっと見る