阪神CS3連勝も…中日・山井残留で「補強」は全敗の可能性

公開日: 更新日:

中日に残る方向みたいだね……」

 今季、最多勝と最高勝率の「2冠」に輝き、FA市場の目玉のひとりである中日・山井大介(36)について、セ球団の関係者がため息交じりでこう言う。

「一時はFA権を行使して、他球団移籍に気持ちが傾いていた。大阪出身で阪神が有利ともいわれていた。しかし、ここにきて風向きが変わってきた。2冠を獲得したとはいえ、2ケタ勝利は今まで一度もなく、36歳と高齢ということもある。落合GMが就任してから人件費を大幅に削る中日の条件は、2年・年俸1億円程度にとどまるとみられていた。だが、先日の落合GMとの下交渉では、2年程度の複数年、年俸も今季6000万円から倍増となる1億2000万円程度の提示を受けたそうです。常々アドバイスを受けるなど、尊敬してやまない先輩の山本昌と一緒にプレーしたい気持ちも強いようだ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    星野佳路氏 コロナと共生“マイクロツーリズム”で生き抜く

  4. 4

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  5. 5

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  6. 6

    「ナギサさん」大森南朋が可愛すぎる家政夫にハマったワケ

  7. 7

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

  8. 8

    多部「ナギサさん」vs篠原「ハケン」働く女子に刺さるのは

  9. 9

    お笑い界は第7世代でスッタモンダ 足切り100組が路頭迷う

  10. 10

    木下優樹菜に仕事なくても給料払うと申し出た事務所の温情

もっと見る