• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

停滞するアギーレ後任人事 ザックに新監督探し“丸投げ”情報

 日本代表の後任監督探しを一任されている日本サッカー協会技術委員会の霜田委員長は「8日に日本を離れた後、滞在先はサッカー協会のごく一部にしか知らされておらず、どうやら欧州にいるようだが、どの国にいるのか、ほとんどトップシークレット扱い」(サッカー専門誌記者)ともっぱらだ。「サッカー協会は何十年も前から同じ旅行代理店を使っているが、今回は情報漏れを心配して霜田さん個人が航空券を手配した」(前出記者)という話まで漏れ伝わってくる。

 各メディアが現時点で有力候補として報じているのはイタリアのスパレッティ氏(元ローマ監督)、デンマークのラウドルップ氏(カタール1部レクワイヤ監督)、ボスニア・ヘルツェゴビナのハリルホジッチ氏(前アルジェリア代表監督)、ポルトガルのケイロス氏(現イラン代表監督)らだが、現時点では「複数の監督と折衝している段階。この監督に任せようと1人に絞り込めず、かなり苦戦している」といわれている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    BTSとのコラボ中止に賛否 顔に泥塗られた秋元康“次の一手”

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  6. 6

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  7. 7

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  10. 10

    K-POPガールズ空前のブーム レコード会社熾烈争奪戦の行方

もっと見る