日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

経歴は断トツ 「ハリルホジッチ監督は掘り出し物」は本当か

 日本サッカー協会技術委員会の霜田正浩委員長が4日、次期日本代表監督に内定しているハリルホジッチ(62)と交渉したフランスから帰国した。

 待ち構えたメディア陣に「まだ何もしゃべれません」と対応した霜田委員長。それでも「いつ話せるのか?」には「そろそろ」とコメント。近日中に発表され、12日のサッカー協会理事会で正式承認される運びである。

 ブラジルW杯でアルジェリア代表を率いたハリルホジッチは、かの地で旋風を巻き起こした。

 1次リーグ初戦でベルギーに敗れたが、2戦目は韓国を4-2で一蹴した。「引き分けで決勝トーナメント進出」のロシア戦は1-1できっちりドロー決着。決勝トーナメント1回戦では優勝したドイツに延長の末、逃げ切られたが、4DFと5DFを柔軟に使い分け、堅守から鋭いカウンターを何度も仕掛けてドイツを苦しめた。GKノイアーの勇猛果敢な飛び出しや好セーブがなければ、ドイツは優勝にたどり着けなかったハズだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事