• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

真央を悩ます「体重管理」 技術に手応えもベストから3キロ増

「今は試合に出場するための気持ちと技術を高めています」――。

 現役続行を宣言したフィギュアスケートの浅田真央(24)が実戦復帰に向けてペースを上げているという。

 25日、イメージキャラクターを務める化粧品メーカーの広告発表会に出席。すでに佐藤信夫コーチのもとで練習を再開しており、連日3~4時間のメニューをこなしている。この日も早朝練習後に、イベントが行われた都内の会場に駆け付けた。

 約1年間のブランクがあるものの「(佐藤)コーチと本格的にやり始めたのは5月に入ってからですが、今は技術が出来てきている」と早くも手応えを口にした。

 もっとも「ケガをすると大変なので、体重管理が必要だなと感じている」と話した通り、ジャンプや演技の出来よりも今の課題はウエートコントロールだ。周囲の関係者によれば、休養中に極端に太ることはなかったとはいえ、全盛期のベスト体重である48キロから2~3キロ増えたそうだ。

 復帰初戦が予定される9月の中部選手権に間に合うか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  2. 2

    菅長官が“枚方市”を誤読し大炎上…被災自治体「抗議した」

  3. 3

    9歳女児が下敷きに “違法建築ブロック塀”誰が有罪になる?

  4. 4

    高プロの仰天デタラメ実態「年収1075万円以上」に根拠なし

  5. 5

    神戸市64歳職員が1日3分の“中抜け”で厳罰減給になったワケ

  6. 6

    米朝会談後に「空白の8時間」 金正恩は何をしていたのか

  7. 7

    消防士の腕で眠る赤ちゃん…写真が急拡散したそのワケとは

  8. 8

    原発再稼働で二枚舌 新潟県知事にくすぶる“選挙違反”疑惑

  9. 9

    “大口”止まらず…本田圭佑が「結果にコミット」と独演会

  10. 10

    東西約300人が在籍 ジャニーズJrは“大人以上に遊んでいる”

もっと見る