なでしこ“次の次”の相手は豪に 要注意選手はFWシモン

公開日:  更新日:

 ディフェンディングチャンピオンのなでしこジャパンが、開催中のカナダW杯で“次の次”に対戦する相手がオーストラリアに決まった。世界ランキング10位のオーストラリアが、日本時間22日午前2時開始の決勝トーナメント1回戦で7位のブラジルと対戦。1─0で勝利したのである。

 なでしこジャパン(4位)は、日本時間24日にオランダ(12位)と対戦(午前11時開始)。順当勝ちすれば、オーストラリアとベスト4を懸けて戦う(日本時間28日午前5時開始)。まずはオランダを倒してから――だが、オーストラリアの要注意選手は誰か?

 ブラジル戦で決勝点を決めたFWシモンだ。

 23歳のシモンは07年に代表入り(54試合・13得点)。身長164センチとチーム内では“中肉中背”だが、持ち味のスピードと突破力を生かして相手ゴール前に進入し、抜け目なくゴールを陥れる。

 1次リーグのナイジェリア戦で2得点。ブラジル戦では後半18分に交代出場して79分、相手ゴール前左でコボレ球に反応し、値千金の決勝弾を流し込んだ。なでしこにとって、強靱なフィジカルでグイグイ押し込んでくるオーストラリアは苦手なタイプ。厄介な相手が勝ち残ったことになる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  10. 10

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

もっと見る