鈴木良平
著者のコラム一覧
鈴木良平サッカー解説者

1949年6月12日生まれ。東京都世田谷区出身。東海大卒業後の73年、ドイツの名門ボルシアMGにコーチ留学。名将バイスバイラーの薫陶を受け、最上級ライセンスのS級ライセンスを日本人として初取得。84-85年シーズンのドイツ1部ビーレフェルトのヘッドコーチ兼ユース監督。なでしこジャパン初代専任監督。98年福岡ヘッドコーチ。

なでしこ初代監督が危惧するW杯QF豪州戦への“不安材料”

公開日: 更新日:

 なでしこジャパンがベスト8入りを果たした。

 カナダW杯決勝トーナメント1回戦のオランダ戦で奪った2得点は、なでしこらしさの詰まった素晴らしいゴールだった。左サイドの突破が端緒となったSB有吉の先制点。右サイドを起点にし、連動したパス回しで決まったボランチのMF阪口の2点目。いずれも「流れの中」からの一発だった。

 このゴールシーン以外にオランダ戦の勝因として、「前線からの積極的なプレス」を挙げたい。

 オランダ戦前の当コラムで「必要以上に恐れてはいけない。キックオフと同時にアグレッシブにプレーすれば負けることはない」と書いた。

 相手ボールになると攻撃系の選手が厳しいプレッシャーをかけ、相手選手のミスを誘発することでリズムをつくらせなかった。こうした「連動した守備」は見事だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相「桜を見る会」で“買収”疑惑 公金私物化の元凶は

  2. 2

    女子プロ随一の人格者・笠りつ子の暴言騒動に「意外」の声

  3. 3

    NHK岩田明子氏 祝賀パレード特番で“安倍総理”連呼の違和感

  4. 4

    前夫の浮気に子育ての苦労…菊池桃子「再婚」までの凸凹道

  5. 5

    レンタルなんもしない人 森本祥司さん<1>流されて会社員に

  6. 6

    モリカケの次は英語民間試験 文教利権貪る「清和会」の罪

  7. 7

    石川秀美が地元誌に語った薬丸との最先端“ハワイ別居”生活

  8. 8

    メジャー挑戦 球界No.1二塁手広島・菊池涼介の意外な評価

  9. 9

    昭恵夫人また非常識露呈「饗宴の儀」に“訪問着”和服で出席

  10. 10

    原監督が大城ベタ褒めで G小林に課せられる“世界一の捕手”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る