• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

もう視線は海外 清宮幸太郎「2年後メジャー行き」の現実度

 28日に開幕する野球のU18W杯に向け、奈良県生駒市内で合宿を行う18歳以下の日本代表。1年生でただひとり選出された早実の清宮幸太郎は、24日の近大との練習試合に「5番DH」で先発出場したものの、4打数無安打3三振に倒れて報道陣のタメ息を誘った。

 この日の練習試合は一般には非公表だったが、球場には熱心なファンが集結。ネット裏にはプロ野球各球団のスカウトも顔を揃えた。

 当面の目当ては東海大相模の左腕・小笠原や関東第一の俊足外野手・オコエ瑠偉ら今秋ドラフト候補の3年生とはいえ、「フロント幹部からは当然、清宮のチェックもしてくるよう指示されている。順調に成長すれば、2年後にはドラフトの目玉。それも超が3つ付く目玉だ。現時点では技術的な課題がないわけじゃないけど、黙っていても球場を満員にするだけのスター性はすでに持っているんだから」とは在京球団の某スカウト。続けた「清宮は日本球界の宝ですよタカラ」との言葉は、プロ野球界の共通認識だろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  4. 4

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  5. 5

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  6. 6

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  7. 7

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

  10. 10

    進次郎氏当日まで完黙…裏に父・小泉元首相“ゴルフ密約説”

もっと見る