もう視線は海外 清宮幸太郎「2年後メジャー行き」の現実度

公開日: 更新日:

 28日に開幕する野球のU18W杯に向け、奈良県生駒市内で合宿を行う18歳以下の日本代表。1年生でただひとり選出された早実の清宮幸太郎は、24日の近大との練習試合に「5番DH」で先発出場したものの、4打数無安打3三振に倒れて報道陣のタメ息を誘った。

 この日の練習試合は一般には非公表だったが、球場には熱心なファンが集結。ネット裏にはプロ野球各球団のスカウトも顔を揃えた。

 当面の目当ては東海大相模の左腕・小笠原や関東第一の俊足外野手・オコエ瑠偉ら今秋ドラフト候補の3年生とはいえ、「フロント幹部からは当然、清宮のチェックもしてくるよう指示されている。順調に成長すれば、2年後にはドラフトの目玉。それも超が3つ付く目玉だ。現時点では技術的な課題がないわけじゃないけど、黙っていても球場を満員にするだけのスター性はすでに持っているんだから」とは在京球団の某スカウト。続けた「清宮は日本球界の宝ですよタカラ」との言葉は、プロ野球界の共通認識だろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相「逃げ恥作戦」大誤算…G7サミット延期で計画倒れ

  2. 2

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  3. 3

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  4. 4

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  5. 5

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  6. 6

    木村花さん死去「テラハ」敏腕プロデューサーM女史の評判

  7. 7

    遅刻の虎藤浪は無期限二軍も…「メジャー挑戦が最善」の声

  8. 8

    石田純一は沖縄で女性と会食…東尾理子激怒で三くだり半か

  9. 9

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  10. 10

    安藤裕氏 コロナ禍こそ平成の経済対策に終止符を打つべき

もっと見る