• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

吉田沙保里リオ内定 前人未到の個人200連勝で世界16連覇

 霊長類最強の女が前人未到の200連勝を達成した。

 レスリングの世界選手権(米ラスベガス)は9日(日本時間10日)、男女4階級を行い女子53キロ級の吉田沙保里(32)は決勝でソフィア・マットソン(25=スウェーデン)を2-1で下し、五輪も含めて16連覇を達成。個人戦での連勝を200に伸ばした。

 吉田は初戦の2回戦でスイス選手相手に両足タックルを決め、わずか1分06秒でフォール勝ち。3回戦、4回戦とも相手に攻めさせずに危なげなく勝ち上がる。準決勝ではチョン・ミョンスク(北朝鮮)に今大会初めてポイントを奪われるが、終盤に2点を取って振り切った。

 過去に2度、決勝で顔を合わせているマットソンとの決勝は第1ピリオドで1点先制を許したが、第2ピリオドで相次いでタックルを決めて2-1と逆転。最後はマットソンの執拗な攻撃を力で封じ込めて粘る相手を下した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  2. 2

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  5. 5

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

  6. 6

    佐喜真氏はなぜ沖縄県知事選で日本会議との関係を隠すのか

  7. 7

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  8. 8

    ツアーを長く支えた主催者との良好関係を小林会長ブチ壊し

  9. 9

    手当削減で高給に陰り…セールスポイント失った銀行の惨状

  10. 10

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

もっと見る