秋季Cは門限繰り上げに納会中止 これが巨人の“綱紀粛正”?

公開日:  更新日:

 7日から宮崎で行われる巨人の秋季キャンプが「地獄のキャンプ」になるらしい。といっても、朝から晩まで練習するわけではない。門限を早めて休日のゴルフを禁止するというのだ。

 巨人は野球賭博に3選手の関与が発覚。世間の風当たりは強く、久保球団社長も「綱紀粛正はすぐにでもしなければいけない」と話していた。毎年11月に行われる球団納会、納会ゴルフも自粛することが決まった。

 これには高橋新監督も「いろいろと(問題が)あるけど、野球をするのがメーン。受け入れるべきだと思う」と粛々と語ったが……。

 巨人は今年の春季キャンプでも門限はあった。シーズン中は遠征先の宿舎の出入り口に警備員を立たせ、選手の出入りを事細かにチェックしていた。それだけガチガチに締め付けても、悪いことをするヤツは出る。休日ゴルフの禁止こそは新しいが、それにしても宮崎までゴルフをしに行くわけではないから当たり前ではないか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る