• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

活躍誓うも…豪州で五郎丸に課せられる「もう一つの役割」

「メード・イン・ジャパンとして豪州で活躍できるように頑張りたい」

 ラグビー日本代表FBの五郎丸歩(29=写真)が飛躍を口にした。

 19日には都内で行われた男性ファッション誌の受賞式に出席。俳優や音楽家らとともに「今年最も輝いた男たち」として表彰された。

 先のW杯ではチームトップの58得点をマーク。プレースキックの際の「ポーズ」が話題をさらって一躍、時の人になった。

「19年(日本W杯)に向けて多くの人にラグビーを知ってもらえたのはうれしい」と話す五郎丸の次の課題は、豪州でのスポンサー集めだ。

 来年から参戦する「スーパーラグビー」は各チームとも協賛企業探しに躍起になっている。五郎丸が加入する「クイーンズランド・レッズ」に限ったことではないが、来年から新たに日本とアルゼンチンのチームが参戦するため、各チームとも移動などにかかる経費が増えるからだ。

 レッズは五郎丸人気にあやかり、豪州で事業展開を図る日系企業に協賛を打診しているともいわれる。五郎丸を引っ張ったのは「ジャパンウエー」よりも「ジャパンマネー」が狙いか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  4. 4

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

  5. 5

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  8. 8

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  9. 9

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る