イ・ボミは7位発進も…ボギー後のバーディーに見える勝機

公開日:  更新日:

【大王製紙エリエールレディス】

 今季女子ツアーもあと2試合。来週の最終戦は優勝者と賞金ランク上位だけと出場選手が限られるため、今週で50位までのシード選手が決まる。

 そのドラマが見どころなのだが、前週の6勝目で2億円を突破し、初の賞金女王タイトルを手にしたイ・ボミ(27)も出場している。

 ツアーも終盤になれば選手の疲労はピークに達している。だから賞金ランク2位のテレサ・ルーや同3位の李知姫は欠場した。6位の申ジエは初日に体調不良のため棄権と、プロはみなヘトヘトだ。念願のタイトルを獲得したイ・ボミは無理して出場しなくてもよかったのだ。

「今週は4日間あるし、このコースは初めて。決勝から頑張れば、という感じ。初日から頑張り過ぎちゃうと最終日ダメなんです」(イ・ボミ)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る