マグレの指摘…白鵬撃破の琴奨菊を見るプロのシビアな目

公開日: 更新日:

 全勝力士が激突した、1月場所11日目の結びの一番。横綱白鵬(30)の相手は大関琴奨菊(31)。対戦成績は白鵬の46勝4敗とあれば、結果は見るまでもない――はずだった。

 戦いを制したのは琴奨菊。立ち合いから怒涛のがぶり寄りを見せ、白鵬に反撃の隙を与えずに押し出した。

 えんじ色の座布団が舞う中、支度部屋に戻った大関は荒い息をつきながら、「やりました。自分の相撲が取れた」と言葉を絞り出した。

 これで唯一の無敗力士となった琴奨菊。仮に優勝となれば、日本出身力士の賜杯は06年初場所以来となる10年ぶりだ。

 が、「あの」琴奨菊にそこまで期待していいのか。これまで一度も優勝したことはなく、優勝争いすら皆無に等しい。中継の解説をしていた二子山親方(元大関雅山)も、「14年の名古屋場所が唯一の優勝争いだと思います」と話していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    二階堂ふみがトバッチリ…森七菜“移籍騒動”本当の黒幕は?

  2. 2

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  3. 3

    河野担当相が“暴走迷走”…ワクチン接種事業に早くも暗雲

  4. 4

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  5. 5

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  6. 6

    南ア型「変異種」市中感染の恐怖 抗体もワクチンも効かず

  7. 7

    森七菜はまだマシ?ステージママは売れる前にわが子を潰す

  8. 8

    綾瀬はるかは看板女優に…“恋敵”戸田恵梨香とガチンコ勝負

  9. 9

    松潤の大河主演で混沌…井上真央との結婚の行方は占い頼み

  10. 10

    NHK朝ドラ歴代ヒロイン演じた女優たちは今どうしている?

もっと見る