石川遼米ツアー急きょ欠場 “重さ”への過信が腰痛再発招く

公開日:  更新日:

 2戦連続予選落ちの石川遼(24)が腰の痛みを訴え、今週の「AT&Tペブルビーチ・プロアマ」を欠場した。

「バックスイングとダウンスイングの時、すごい強い電気じゃないけど、ビンというのが腰とお尻回りにある。それで満足いくスイングができなくて、思いっきり打とうとしても力が抜けちゃう」(石川)

 予選落ちした前週にはすでに痛みがあり、それから、ほとんどボールを打たなかったという。石川は6年前から腰痛に悩まされていた。体幹強化と腰に負担のかからないスイング改造に取り組んでからは、痛みを感じないほどにまで回復したと思われていた。

 それなのにまた再発した。石川は、昨年9月から以前より20グラム重い90グラム台のシャフトをつけたドライバーを使用。アイアンも重くした。本人はクラブに体がついていっていないからと考えているようだが、原因はそれだけではなさそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る