日本競泳陣引っ張れる? 21歳コンビ萩野&瀬戸に金の重圧

公開日:  更新日:

 11日、日本水連は先の日本選手権の結果を基に競泳のリオデジャネイロ五輪代表34人を発表。都内で会見した日本代表の平井伯昌監督は「複数の金メダルが目標。初日が重要。男子400メートル個人メドレーで勢いをつけたい」と男子のエース的存在でともに21歳の萩野公介、瀬戸大也の2人に期待を寄せた。

 競泳日本代表は4年前のロンドン五輪で11個のメダルを獲得しながら、金メダルはゼロ。「銀、銅をいくら集めても金にはならない」という平井監督は、男子両エースを牽引役として2大会ぶりの金メダルを狙う算段だが、実はここを不安視する声が出ている。

 昨年7月のフランス合宿での右手骨折から復活し、リレーを含む4種目で代表入りした萩野と比べて瀬戸の調子がイマイチだからだ。

 昨年の世界選手権(ロシア・カザン)400メートル個人メドレー金で同種目の五輪代表に内定した瀬戸は日本選手権でそれ以外の3種目にエントリーしながら、代表権を得たのは優勝した200メートルバタフライのみ。しかし、タイム(1分54秒14)は、日本記録(1分52秒97)にも及ばなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  4. 4

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  7. 7

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  8. 8

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  9. 9

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  10. 10

    NHK紅白なのに“特別枠”ばかり 平成最後はご都合主義の極み

もっと見る