NFLの狭き門突破 日本人美女チアリーダー2人が語る“覚悟”

公開日:  更新日:

 米国3大プロスポーツのひとつ、NFL(ナショナル・フットボール・リーグ)は現在シーズンオフ中。各チームでチアリーダーのオーディションが開催され、ワシントン・レッドスキンズに橋詰梓さんが、インディアナポリス・コルツに柴野由佳さんが合格した。2人の日本ビューティーに今の心境を聞いた──。

「最終オーディションでは絶対に大丈夫! と自分に言い聞かせ、緊張せず、観客を楽しませようという気持ちでした。自分の番号(33番)が呼ばれた瞬間、喜びと安堵感で涙があふれました。長くレッドスキンズのチアリーダーとして活躍し、自分にしかできないパフォーマンス、キャラクターを確立したいです。将来は《ダンサーとチアリーダーの垣根を取り払いたい》ですね。日本ではダンス人口が増えていますが、才能ある若者にチアリーディングへの興味を持ってほしいですね」

★橋詰梓(はしづめ・あずさ) 15歳で米国マサチューセッツ州の芸術学校に留学。カナダ・オンタリオ州カールトン大出身。26歳で日本のアメフトIBMビッグブルーの専属リーダーとして活躍。4月にレッドスキンズのオーディションを受け、応募者150人の中から8人の合格者に選ばれた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  4. 4

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  5. 5

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  6. 6

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  7. 7

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  8. 8

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

  9. 9

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  10. 10

    実は辺野古反対派 昭恵夫人「海を守りたい」思いはどこへ

もっと見る