世界ランク3位で韓国勢トップ朴仁妃が妊娠でリオ欠場へ

公開日: 更新日:

 韓国ゴルフ関係者の話によると、「朴仁妃(パク・インビ)は妊娠の発表タイミングを見計らっている」そうだ。

 今回の全米女子オープン欠場に続き、各国4選手が出場する国対抗戦(インターナショナルクラウン)にも出ない。

「妊娠しているので、ジカ熱の影響を考えればリオ五輪には絶対に出ない。仁妃の名前をつけたのは祖父で、アジアで行われる大会には必ず応援に行くほど可愛がっている。さらにご主人は仁妃の両親だけでなく、祖父母とも仲がよい。祖父母に早くひ孫の顔を見せてあげたいと考えている。いま妊娠2カ月から3カ月ですから、無理をさせられない。そんな事情でリオ五輪出場は取りやめるそうです」(関係者)

 世界ランク3位の朴が五輪出場を取りやめても、メダルの行方は選手層の厚い韓国が断トツの有利だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    海外投資家の動きに異変…12月12日・15日は株価暴落に警戒

  2. 2

    酒井法子“5億円豪邸”略奪愛疑惑 新恋人には内縁の妻がいた

  3. 3

    たけしは店に来て店員と居合わせた客全員にご祝儀を配った

  4. 4

    宮内庁長官に元警察官僚 “安倍官邸ポリス”跋扈の恐ろしさ

  5. 5

    不倫疑惑も神田沙也加は無傷 相手側のJr.秋山大河は茨の道

  6. 6

    織田信成がモラハラで提訴 “関大の女帝”のもうひとつの顔

  7. 7

    桜招待のジャパンライフ“残党” 別の悪徳商法で名簿流用か

  8. 8

    ザギトワ最下位で証明されたロシア女子の恐るべき“早熟”

  9. 9

    元SMAPの3人に吉報 年末年始特番で地上波完全復帰か

  10. 10

    ジャパンライフと政界、マスコミ、警察の結託…腐った構造

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る