世界ランク3位で韓国勢トップ朴仁妃が妊娠でリオ欠場へ

公開日: 更新日:

 韓国ゴルフ関係者の話によると、「朴仁妃(パク・インビ)は妊娠の発表タイミングを見計らっている」そうだ。

 今回の全米女子オープン欠場に続き、各国4選手が出場する国対抗戦(インターナショナルクラウン)にも出ない。

「妊娠しているので、ジカ熱の影響を考えればリオ五輪には絶対に出ない。仁妃の名前をつけたのは祖父で、アジアで行われる大会には必ず応援に行くほど可愛がっている。さらにご主人は仁妃の両親だけでなく、祖父母とも仲がよい。祖父母に早くひ孫の顔を見せてあげたいと考えている。いま妊娠2カ月から3カ月ですから、無理をさせられない。そんな事情でリオ五輪出場は取りやめるそうです」(関係者)

 世界ランク3位の朴が五輪出場を取りやめても、メダルの行方は選手層の厚い韓国が断トツの有利だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    出川哲朗とばっちり マリエの告発を“キャラ”で乗り切れる?

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  5. 5

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  6. 6

    加藤浩次に同情薄 自滅のラヴィットより“身内”にビクビク

  7. 7

    石原さとみ“引退説”一蹴 綾瀬はるか意識しベッドシーン?

  8. 8

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  9. 9

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  10. 10

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

もっと見る