• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

金藤理絵200m平で金 引退危機乗り越え“未完の大器”開花

 完勝だった。

 日本時間12日午前に行われたリオ五輪競泳女子200メートル平泳ぎの決勝。金藤理絵(27)は2位に1秒67もの大差をつけてゴールした。圧倒的な金メダル。右拳を突き上げ、「信じられない。いろんなことがあった8年間。コーチや仲間、家族に支えてもらって、世界の頂点を狙ってやってこれた」と言って涙を流した。

 100メートルを折り返してトップに立つと、力強いストロークでその後は一人旅。得意の後半でぐんぐんと差を広げ、世界の強豪たちを引き離した。

 08年の北京五輪で7位入賞。「未完の大器」を返上すべく臨むはずだった12年ロンドン五輪は、国内選考会で敗れてまさかの落選。腰のヘルニアを発症し、何度も引退を考えた。東海大時代から指導を受ける加藤健志コーチに怒鳴られ、突き放され、慰められ、ようやく目が覚めたのが昨年の世界選手権。6位と惨敗したが、「こんなレースで競技人生を終わらせたくない」と消えかけていた闘志に火がついた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    全国一元化を口実に…安倍政権が障害年金支給カットの非情

  2. 2

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  3. 3

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  4. 4

    最高裁も覚悟…森友問題で財務&国交省が隠したかったコト

  5. 5

    大阪北部地震で注目…活断層“直撃リスク”のある「17原発」

  6. 6

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  7. 7

    日朝首脳会談 「後退」観測の裏にプーチン大統領の横ヤリ

  8. 8

    東西約300人が在籍 ジャニーズJrは“大人以上に遊んでいる”

  9. 9

    手越はブログ炎上、女性には嫌がらせ…NEWS未成年飲酒の余波

  10. 10

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

もっと見る