松山英樹4年ぶり日本OP出場 ジリ貧ツアーに観客呼べるか

公開日:  更新日:

 米ツアーを主戦場とする松山英樹(24)が狭山ゴルフクラブ(埼玉)で開催される「日本オープン」(10月13~16日)に4年ぶりに出場する。主催の日本ゴルフ協会(JGA)が昨日(12日)発表した。

「日本のファンの皆さまに少しでも成長した自分のプレーを見ていただきたいと思い、今年の日本オープンの出場を決意しました」(松山)

 松山の日本オープン出場は5回目で、プロ転向後初。今季国内ツアーは初出場になる。

 国内ツアーはスター選手不在で観客動員は年々ジリ貧になっている。昨年の平均入場者数は1万4018人だったが、今年はこれまで平均1万3001人と入場者数減に歯止めがかからない。松山の出場に関係者は大きな期待を寄せる。

 日本オープンといえば、石川遼(24)が優勝争いを演じた09年大会(武蔵GC・豊岡)の最終日に1万7687人を集め、男子ツアー史上最多の4日間4万5515人を動員している。日本女子オープンでは宮里藍(31)が公式戦初優勝、大会史上最年少優勝を飾った05年大会(戸塚CC)が最多で最終日だけで2万1018人、4日間トータルで4万8677人だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  4. 4

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る