• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

DeNAがCS初進出 警戒する広島は「巨人の方がやりやすい」

 07年にクライマックスシリーズ(CS)が始まって10年目。12球団で唯一、CS出場経験がなかったDeNAが初の進出を決めた。

 19日、初回のロペスの場外2ランなどで、すでに優勝を決めている広島に快勝。地元・横浜スタジアムの大声援を浴びたラミレス監督は「(3、4月は負けが込んだが)選手が諦めず、下を向かずに頑張ってくれた。多くのファンのみなさんが最初から100%応援してくれたことを感謝します。残り4試合、2位を目指して最後まで諦めずにやっていきます!」とお立ち台で宣言した。

 2位の巨人には2・5ゲーム差。2位か3位かによって、東京ドームか横浜スタジアムか、CSファーストステージ(第1S)の舞台が変わる。07年以来CS皆勤賞の巨人と初出場のDeNAの組み合わせ。第1Sの下馬評は巨人が圧倒的有利とする声が少なくないが、巨人は今季DeNAに10勝12敗1分けと負け越している。ヤクルトなどで活躍し、引退後はロッテで投手コーチを務めた川崎憲次郎氏(評論家)はこう分析する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  2. 2

    がん患者にヤジ 自民・穴見議員に政治資金“還流”疑惑浮上

  3. 3

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  4. 4

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    やる気あるのか日朝会談 北の“天敵”が交渉役の危うい選択

  7. 7

    他人事じゃない…韓国でも懸念される「エスコバルの悲劇」

  8. 8

    V候補がGL敗退危機に…アルゼンチン衝撃的惨敗の“元凶”

  9. 9

    大迫弾お膳立ても“過去の人”…本田圭佑の気になるW杯後

  10. 10

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

もっと見る