日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

今村敏子プロ<1> 体が硬くなった人はヒザの向きを意識して可動域を広げる

今村敏子プロ(C)日刊ゲンダイ

 年とともに体が硬くなり、思うように腰が回らなくなったとお嘆きのお父さんも多いハズ。

 股関節の可動域が狭くなり、体重移動がスムーズにできず、飛距離のロスにつながったり、または手先でごまかそうとして手打ちになったりしてしまう。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事