巨人の内情を熟知 “先輩”村田はベイ山口決断のキーマン

公開日: 更新日:

 FA権行使を表明しているDeNAの山口俊(29)の周辺が騒がしくなってきた。獲得を目指す巨人が交渉解禁となる11日に速攻アタックをかける見込み。中日も興味を示す中、何とか口説き落としたい巨人のキーマンは「先輩」だ。横浜から11年オフにFAで巨人入りした村田修一(35)である。DeNAのチーム関係者がこう言うのだ。

「父親が元幕内力士の山口は、187センチ、97キロの巨漢。愛称は『どすこい』ながら、意外にも神経はこまやかなんです。FA宣言の会見の時、『相談したのは家族だけ』なんて言っていたが、移籍するかもしれない球団のことを知らないでFA宣言するような性格じゃない。興味があると報道されている巨人と中日のことは、宣言前に調べてますよ。今のところ最有力とされている巨人には、村田や金城といった横浜時代の“先輩”がFA入団していますから」


■4番から9番までの打順を経験

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    自民が9月入学で造反 党内に漂う“裸の王様”安倍離れの空気

  3. 3

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  4. 4

    安倍政権がなにかやるとき…良い子のみんなはわかってる!

  5. 5

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

  6. 6

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  7. 7

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  8. 8

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  9. 9

    京大准教授「ソーシャルディスタンス2m必要なし」の根拠

  10. 10

    NEWS手越の厳罰断行 円満退社で一致も滝沢氏の苦しい胸中

もっと見る