山口獲得ならローテ完成 巨投から弾き出されるのは誰だ?

公開日:  更新日:

 巨人がFA交渉を済ませているDeNAの山口俊(29)とソフトバンクの森福允彦(30)の返事は今月下旬以降だという。

 もし山口の入団が決まれば、来季の先発ローテはほぼ埋まる。高橋監督は、日本ハムからトレード移籍し、秋の宮崎キャンプに参加している吉川光夫(28)を、「(12年パ・リーグ)MVPを取って力のある選手と分かっている。当然、それぐらいの活躍を期待している」と高評価。この2人にエースの菅野、今季10勝を挙げて侍ジャパンの強化試合にも出場した田口、来季2年契約2年目を迎えるマイコラスの3枚は、来季もローテ入りが確実視される。これで5人。先発はあと1人いるか、いらないかになる。

 そんな状況が分かっているリハビリ明けの杉内は、36歳ながら若手ばかりのキャンプに参加し、首脳陣にアピールしている。輝かしい実績があるため、高橋監督も復活をサポートしたいところだろう。今季未勝利に終わったドラフト1位ルーキー桜井らも控えており、先発争いは一気に激しさを増している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  4. 4

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    日大医学部“裏口入学”問題…逆ギレ学部長の呆れた言い訳

  7. 7

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  10. 10

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

もっと見る