• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

C・ロナウドひとりで浦和超え Rマドリード“異次元のカネ”

 8日に開幕したFIFAクラブW杯に出場する欧州王者のRマドリード(スペイン)が12日、チャーター機で羽田空港に到着した。

 朝5時着の便にもかかわらず、空港に集まったファンは実に約500人。ジダン監督(44)を筆頭にポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(31)、コロンビア代表MFハメス・ロドリゲス(25)らの世界的スーパースター軍団が姿を見せると、大きな歓声が巻き起こり、夜明け前の羽田はパニック状態に陥った。

「遠く離れた日本のサポーターをも熱狂させるRマドリードは、世界最強クラブですからね。今年7月に米経済誌フォーブスが発表した『世界のプロスポーツチームの資産価値ランキング』では、米フットボールのカウボーイズに次ぐ世界2位。その資産価値は36億5000万ドル(約4197億5000万円)と算出されました。Rマドリードの公式HPによれば、14-15年シーズンの総収入は実に735億円。もちろん、世界のサッカークラブのナンバーワンです。例えば、日本のJリーグのトップである浦和の14年度の総収入は約58億円超。J1全クラブの総収入が約593億円ですから、日本のトップ18チームが束になっても、Rマドリードにはかなわないという異次元のレベルです」(サッカー記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  4. 4

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  5. 5

    竹内涼真vs手越祐也 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評

  6. 6

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

  7. 7

    強豪私学が相次ぎ予選敗退…公立高校が全国で“逆襲”のワケ

  8. 8

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  9. 9

    最近目立つ暴力事件より高校野球で根深いのは“たばこ問題”

  10. 10

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

もっと見る