日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

COACH爆買い? リオ銅・伊藤美誠が明かした“マイブーム”

 昨年のリオ五輪卓球女子団体で銅メダルを獲得、競技史上最年少メダリストとなった伊藤美誠(16)は、年明けに韓国で1週間の強化合宿を行い、フィジカルを強化した。男子選手との練習が中心で、韓国独特のタフなメニューをこなしたという。当時の様子について、松崎太佑コーチはこう言った。

「今回のような海外合宿は3回目。中学1年のときは台北、2年のときは中国でそれぞれ1週間ほど合宿をしました。合宿はいつも半強制的(笑い)。でも、韓国は本人が好きで、『少女時代』が大好き。ラケットケースにはメンバー全員のサインが入っています。韓国を楽しんでいる部分もあったのでは」

■アウトレットでショッピング

 韓国に発つ前も、休日は大晦日と元日のたった2日だけ。大晦日には母親とアウトレットモールに行き、元日には友人とカラオケでリフレッシュしたという。どんなものを買ったのか本人に聞いてみると……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事