全豪女子ダブルス初4強 穂積&加藤ペアの敵はマスコミ?

公開日:  更新日:

 日本人ペア初の快挙となった。

 24日、テニスの「全豪オープン」女子ダブルス準々決勝に出場した穂積絵莉(22)・加藤未唯(22)。相手をストレートで下し、準決勝へコマを進めた。全豪で日本選手同士のペアが4強入りするのは初。4大大会では02年「全仏オープン」の杉山愛・藤原里華以来15年ぶり2組目という快挙だ。

「本当に自分たちもびっくり。今日は自分たちのプレーができれば、チャンスはあると思っていた」と話した穂積は、両親と祖父母がテニスをしているテニス一家に生まれ、8歳のとき「茅ケ崎パームインターナショナルテニスアカデミー」に入る。このスクールで指導するのは杉山愛の母・杉山芙沙子氏。穂積は現在も同氏の指導を受けている。

「同学年で名前も漢字も同じ」という理由で、リオ五輪女子レスリング48キロ級金メダリストの登坂絵莉(23)とも親交があり、今年のオフにはテレビやイベントで杉山や登坂との共演オファーもあるに違いない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

もっと見る